庭の雑草対策。一切手間なしな芝生or玉竜で迷った結果・・・


こんにちは。

我が家の玄関前の花壇は、無駄に広いのです。
奥行もあるので雑草が生えても気軽に取り除くことができずに、見て見ぬふりをすること度々(汗)

人様の目につかない裏庭ならばそれでもいいのですが、やはり玄関前となるといくらズボラな私といえども『そろそろなんとかしないと~!』がいつも頭の片隅にある状態のプチストレスになっていました~

このプチストレスを解消すべく・・・

花壇一面に芝生を植えたら雑草も生えずにオシャレになるのではないか~?という第一案が浮上。

猛烈にそうしたくなって色々調べたところ・・・どうやら雑草対策に芝生はご法度らしい(涙)
なぜなら芝生の管理はこまめに雑草を抜くよりもたくさんの手間がかかるそうなのです。

それでも諦めきれずに、代替案を考えていたところなんと!このような ロールタイプ リアル人工芝  という一切手間のかからない芝生を発見。

これはいいかも~!と思いました。

が!

技術の進歩によりいくらリアルだとは言え、家の顔にあたるところに『人工芝』って・・・やはりどうなのか~?と思いとどまりました。

で、次に雑草対策で有効というのが『玉竜』を敷き詰めるという案。
植え付け後玉竜が育つまでは多少の雑草抜きが必要なものの、土をすべて覆いつくすほど育ってしまえば後ほぼ手間なしということ。

こ・これは素晴らしい~!と。

『玉竜』といえば、濃い緑色。れっきとした植物なのに手間なしで一年中それが保てるとなれば・・・うん、いいかもっ♪っということで

さっそく注文~

玉竜 120ポット

120ポット。段ボールに3段になってかなりの重さで届きました。

秋の長雨の貴重な晴れ間に、頑張って植えこみ作業をして~

玉竜 植え付け

全体ではこんな感じに。
花壇に玉竜

角っこは、私が管理できる分だけのスペースを作り、季節ごとの『寄せ植え』をまたぼちぼち始めたいと思っています。寄せ植え用に素敵な植木鉢でも置きたいところでしたが、あの大量の植木鉢の断捨離を思い出し、思いとどまりTHE・地植え(笑)⇒もう植木鉢は買わない。

そして⇒『もう一年草は買わない』はずでしたが、こちらは約束を破って(汗)少々の一年草を買って植えてみた。ズボラ管理ゆえ、身の程を知ってもし枯れてしまっても惜しくない最小限で楽しみたいと思います~


【送料無料】タマリュウ(玉竜)ポット 120ポット

私はこれで、『管理しきれない花壇をなんとなしない~!』と日々思う浪費とまりました。

記事一覧

ブログ村に戻る

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ